So-net無料ブログ作成
検索選択

沖縄旅行2 ~伊計ビーチ・斎場御嶽・新原ビーチ・瀬長島・うみないび・どん亭~ [遊歴雑記]

naha2day01.JPG
沖縄旅行2日目。7:30起き。ツアーに付いてきた朝食クーポンにてホテルで和食を。普通の朝餉でした。
この日はレンタカーでドライブ。330号で北上、うるま市の海中道路を渡って伊計島へ。そのあと南下。
329号、331号と通り南部をぐるっと一周。あんま欲張らず。慌てずゆるゆる過ごす予定。今日も快晴。
ホテルの部屋の窓越しに。眺めはちょっとアレですけど。この空の青さに白い建物が映えること!

naha2day02.JPG
カーナビってなんて便利なんだろう。赤信号ごとに地図を引っ張り出す必要もなく。全く迷うことなく。
途中渋滞もなく海中道路に到着。沖縄の道は片道2車線かと思うと1車線になり、しばらく行くとまた2車線に。
この海中道路は本島と平安座島を結ぶ橋なんですが、高速道路みたいに広く、ひたすら真っ直ぐな最高の道。
橋の途中にパーキングがあり、海へと降りる。様々な青色の浮かぶ水面。空は水色。沖縄にきて初めての海に感動。
それでも、これから目にする何箇所かの海と較べればまだまだ序の口だったってことにすぐ気付くのです。

naha2day03.JPG
海中道路を過ぎ、平安座島、宮城島とのんびりした風景を走り、目指す伊計ビーチに到着。想像よりきちんとした場所。
浜への入り口の自動販売機で施設利用券を買う。400円だっけな。手入れの行き届いた植物。まさにリゾート
でも人出が少ない。8月なのに。関東の海水浴場とはいろいろ全然違うなあ。肝心の海はどうかというと。

naha2day05.JPG
naha2day04.JPG
naha2day06.JPG
          naha2day07.JPG
言うこと無しです。透明で。青くて。沖縄本島の中では1,2を争う綺麗さだってのは頷けます。来て良かった。
サンダルでザブザブ浜辺を歩き、写真ビデオに勤しむ。ここで1日ぼーーっとしていてもいいな~って気になってくる。
想像していた伊計ビーチはだだっ広くてほったらかしって風だったけど、実際は違って。
マリンスポーツがかなり盛んでひっきりなしにバナナボートやらUチューブやらが船に挽かれて浜から出ている。
遊泳区域はその船の通り道に二分され、浜の左右に分けられている。そんで泳げる範囲はかなり狭い。
湾のようになっている地形柄仕方ないのかな。ただ泳ぐだけだとちょっと物足りないかも。シュノーケリングもできなそうだし。
その分管理されているので安心して遊べるのかも。小さい子のいる家族連れには最適なのかな。箱庭のような美しさ。

naha2day10.JPG
さて、南部の知念半島目指してUターン。そろそろ昼時。向かう道すがら、オキナワンなファストフードを探すも見当たらず。
というか国道沿いを走ってても飯食えるようなとこがない。たまにマックは見かけるんだけどねえ。ここまで来てねえ。
大分南下してきたところで、ガイドブックに自家製手打ちの沖縄そば屋を見つける。国道からちょい入った佐敷新開てとこ。
新しい、埋立地なのかな。自家製麺そば家てぃーらぐわぁ。こじんまりした店内は地元の方ばかりで。

naha2day08.JPG
naha2day09.JPG
ソーキそばとゴーヤーそばとイナリを注文。ゴーヤーそばは夏限定。しかも1日10食限定だったっけか。
どちらも文句なく旨い。ソーキそばにはヨモギの葉が別皿で付いてきて。その香りの高いこと。全ては入れられなかった。

naha2day11.JPG
昼食後はもうすぐ近く、沖縄の聖地の斎場御嶽へ。以前来たときはもっと野趣溢れていたような気が。
世界遺産に登録されてキレイになったのかな。立派な駐車場、資料館と料金所を兼ねているような建物もあって。
200円を払い山の中へ。この写真の石畳の道が滑ること滑ること。つるっつる。濡れてもいないのに。
スニーカーでさえおっかなそうです。ヒールで来ている女の子なんかはほぼ手摺に体重あずけてヨタヨタ。

naha2day12.JPG
naha2day13.JPG
けっこうな山の中。登っていくと巨石群があらわれる。確かにこれみたら何かしら感じるよなあ。現代でも。
植物の根だか幹だかが絡みつく岩肌。辺りはカラッカラ。長く雨が降ってないのだろか。木漏れ日の中を行く。

naha2day14.JPG
有名な天然の三角形。外国の写真集で見るような景観かも。このトンネルを抜けるとその先には。

naha2day15.JPG
神の島と言われる久高島がちょうど望めるようになっています。自然の造詣。うまく出来ているような出来過ぎているような。

naha2day16.JPG
駐車場へ下りる道から海を。船がちょうど通って絵葉書のような。言いすぎ?

naha2day17.JPG
naha2day18.JPG
そこからもう少し進むと新原ビーチ。2つ目の浜辺。ここはスケール大きい。延々続く砂浜。海は遠浅らしい。
陸には海の家風の店が数件並んで。でももちろん湘南のようなのじゃなく、あくまでノンビリ。浜辺のテントでおばあが店番。
ここも人出の少ないこと。満席の飛行機で来た旅客はどこ行ってるんだろう。不思議。グラスボートはまあまあ流行ってたかな。
海もキレイなのに。砂がちょっと茶色っぽいからかな。海の色は伊計ビーチには敵わない。が、開放感のある砂浜最高。

naha2day19.JPG
まあ、その分日陰が少ないんですが。飲み物売ってる店に逃げ込む。パラソルのあるテラスでタピオカ入りミルクティーを。
350円。この値段でも安いと思いますが、ここのシャワーなどの設備使用料はそれ以下の1人300円なんだって。安っ
しばら~くぼんや~り海見て過ごす。最高に贅沢。な~にも考えず。そうそう、こういう夏休みしたかったんだ。

琉球ガラス村が18時までだってので、16時過ぎにやわやわ出発。満ち足りた気分で。ふわふわして。
それがいけなかったのか、琉球ガラスをそれぞれの家族への土産も含めてたらふく買ってしまった。でも、まあいいや~

naha2day20.JPG
糸満市を過ぎ、那覇に近付くとちょうど夕日が落ちてくる。こりゃあ間に合うかとるるぶに載ってた夕日の名所、瀬長島に寄り道。
湧いてきた雲に隠れてしまい、真っ赤な夕焼けとはいきませんでしたが、夕暮れの昏くなる海もまたよし。

naha2day21.JPG
そしてもう1つの名物、那覇空港に降りる大迫力の飛行機も収められた。流し撮りになってるかな。

naha2day22.JPG
車をホテルに置いて、国際通りを歩く。夕飯求めて。目指すはロイヤルオリオンとは正反対、県庁寄りにあるゆうなんぎい。
超有名店。昼間のビーチの空きっぷりに入れるかもと思って行ってみたら、長蛇の列でした。あっさり諦める。

たびまるに載ってる近くの店へ向かう。古民家風の外観が来るときにも目に付いていたところ。うみないび
急激な階段を登って2階の店内に入ると、2席ある窓際のテーブル席は埋まっていて。小さなカウンターに腰掛ける。
それが良かった。オリオンの生とソーキだっけな、あとジーマミー豆腐を注文。美味さにびっくり。とくに豆腐。
プリンのようなゼリーのような。それでいて豆腐。ピーナツの味のする。今まで食べたことのない。そして泡盛を。
勧められるまま琉球王朝の古酒を。これまた旨い。この頃にテーブル席の客が相次いで帰り、店内はうちら夫婦だけ。

この店、カウンターでの飲み物とホール担当のおばちゃんと厨房のおばちゃんの2人でやってるみたいで。
カウンター越しにあんたたち夫婦?どっから来たの?など話が始まり。東京?ウチの妹もその近くに住んでてね~なんて。
面白いおばちゃん。ブッキラボウ感はあるけど、優しい雰囲気。最初水割りだった泡盛、2杯目はグラス並々原酒のロックになり。
気をつけて呑みな~なんてカウンター越しに手渡しでもらって。料理もソーメンチャンプルー、豆腐餻と進み。
この豆腐餻がまた美味で。初めて食べたけど。ウチのはこだわってるからねって話、確かにそうなんだろな。

naha2day23.JPG
ちょっとグロいですが塩辛セット頼んだらイカとこの小魚が。沖縄の豆腐の上に乗ってるやつだ。強烈なしょっぱさ。
高齢で高血圧って人には注文されても断るんだよとのこと。これまた確かに。いちいちなんやら面白い。

今日暇だわ~時間あるんでしょ、ゆっくりしてきな~なんて言うもんだから、妻が今日平日ですもんねと軽くフォローした途端、
ウチは曜日で混まないから!昨日は水曜だけど満席だったって大否定。おっかしくて笑いそうになって。

しばらくして女の子グループがやってきて。先ずおばちゃん、今日は魚はないよと先制。何が美味しいですかと女の子。
ウチでよく出るのは島らっきょうね~それだけ食べに来る人もいるし。2番人気だね。1番はグルクン(タカサゴ)の唐揚げ。
じゃあその唐揚げください、と女の子。そしたらおばちゃん、だから今日は魚はないよ!

傍で聞いてるだけでおっかしくなるわ。たまたま運良くカウンターに座って、他に客がいなくなったからかもしんないけど。
混んでる時に入ってあまり相手にされなかったら気分悪くする人もいるだろうな。自分らだってもしかしたら。
でも今回の旅で一番のお気に入りの店になりました。2人でビール2杯、泡盛6杯。でも会計は7000円ちょい。
泡盛1杯700円とか800円とか書いてあったのに。やーまた那覇行ったら寄ります。おばちゃんの機嫌いいことを祈りつつ。

naha2day24.JPG
フラフラになりながらまた国際通りを安里まで歩く。締めに食べたいのはやっぱり沖縄そば。遅くまでやってる店。
牧志駅越えた向こうのどん亭。24時間営業。沖縄の吉野家? 上の写真は後日昼間撮ったもの。

naha2day25.JPG
naha2day26.JPG
ここで食べたそばもまた美味い。なんなんだろ、味が合うのかな。毎日食べても飽きないわ。妙に空間のある店内の様子。
後は宿に帰って寝るだけ。明日はとまりんから高速船で渡嘉敷島へ。あー1番楽しい夜だったなあ。

PENTAX *ist Ds/SIGMA 17-70mm F2.8-4.5 MACRO + Kenko WIDE BAND C-PL Filter


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

タンポポちゃん

とてもきれいな青い空・・
ソーキそばおいしそうですね。。
雨に降られないなんて・・
こちらは毎日夕方になると雷と豪雨に悩まされていました。。
沖縄はまだ行ったことないので・・
行ってみなくては・・と思っています。。

by タンポポちゃん (2008-09-02 15:43) 

ナシウタ

沖縄そばはなんであんなに美味しいんでしょう。
東京でもたまに食べますが、やっぱり旨い。
毎日食べても飽きないんじゃないかな~と思います。
天候はここ数年の旅行の中でも最高でした。
ただ、台風がこないのは沖縄のサンゴにとっては死活問題だそうで。
旅行者にとっては大歓迎の晴天も、現地の方にとってはあんまりなのかな。。
東海関東は大変だったのですね‥ 毎日夕立があるなんておかしな天気ですよね‥
by ナシウタ (2008-09-03 00:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。