So-net無料ブログ作成
検索選択
日常と音楽 ブログトップ
前の10件 | -

Music borrows at library [日常と音楽]

昨年暮れの辺りから、図書館でCDを借りるのが日課になりました。1回2枚。2週間。
なのでほぼ隔週でふたつづつ。たまには相方さんも借りて4枚。自転車、仕事帰りに寄ったり。
音楽や映像が借りられるってのは知っていたけど、どうせアレだろうって見向きもしなかった。今まで。
でもでも、館内の棚に並んだジャケットを見てみると。総数は少ないながらも好みのものが結構あって。
だもんで半月サイクルで借りっぱなしな訳です。やっぱ、無料は良い。侮れん。以下今日までのリスト。

モーターワークス "Brand-New Motor Works"
Count Basie and his Orchestra "CHEERS FOR BASIE!"
Bonobos "electlyric"
フラワーカンパニーズ "世田谷夜明け前"
フラワーカンパニーズ "脳内百景"
Polaris "空間"
The Miceteeth "from RAINBOW TOWN"
V,A "The Girl from Ipanema 100%"
くるり "アンテナ"
capsule "NEXUS-2060"
極東最前線 "極東最前線2"
Fantastic Plastic Machine "Imaginations"
Sunaga 't Experience "World Standard.04 - A Tatsuo Sunaga Live Mix"
Jazztronik "The Remixes Part2"
Ozone Makoto "Oz Meets Jazz"
Eastern youth "地球の裏から風が吹く"
Slide Hampton "The Fabulous Slide Hampton Quartet"
赤坂レアグルーヴ "赤坂レアグルーヴ Vol.1"
空気公団 "空気公団作品集"
Jude "Shocking Black"
Mari Nakamoto "Unforgettable"
Bob Degen "SEQUOIA SONG"
Zoot Sims "New Beat Bossa Nova Vol.1&2"
Teruo Nakamura Group "UNICORN"
斉藤和義 "紅盤"
Eastern youth "DON QUIJOTE"
浅井健一 "Rod Snake Shock Service"
Jimmy Smith "The Blue Note Years"
LITTLE TEMPO "LIVE&DIRECT1369"
Sherbets "natural"
Olivia Newton-John "The Definitive Collection"
Van Dyke Parks "Song Cycle"
Wes Montgomery "Navy Swing"
AIR "The New Day Rising"
少年ナイフ "fun! fun! fun!"
Your Song Is Good "Your Song Is Good"
東京スカパラダイスオーケストラ "Stompin' On DOWN BEAT ALLEY"
エレファントカシマシ "町を見下ろす丘"
                                                  *借りた順

ボノボポラリスマイスティースがあるかと思えば極東最前線空気公団まで。前から好きなのの新譜借りれた。
ワールドミュージックがあまり無いのが少し残念だけど。洋ロックやジャズはまあまあ。
中でも白眉はフラカン。良い良いとは聞いていたけど、世田谷夜明け前の完成度は異常。
その他カプセルやスライドハンプトン。今度別記事にしよう。きっと。ライブDVDも充実してくれないかなあ。
すっかり図書館好きになっているのです。司書さん親切だし。広くてキレイでカフェまであるし。土曜も行くか。
勉強しに(ノ∀`)


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ユニトリ [日常と音楽]

今日は夜雨って言ってたし、帰りしなに買い物してこうって予定で自転車諦め電車通勤。
週末久し振りに会う姪っ子へのお土産、"おしりかじり虫"のCDを物色しに。店から出たとき手にしていたのは、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

SWEET SEPTEMBER [日常と音楽]

せっかく季節も変わりかけてきたのに、あんまり余裕のない日々が続き疲れてしまうよねえ。
先週港北イケアで買った家具が届きました。椅子タンス。安くっておしゃれっぽいやつ。
これから楽しい組み立て作業ですが、取り掛かるのはいつになることやら(ノ∀`)
9月、きっと素敵な季節です。海の向こうではこっちの4月なのか。出会いと別れの季節なのかな。
そんなこと関係あるのかないのか、"See You in September"だったりこの曲だったり。
9月を歌う美しく悲しい楽曲が好きです。最近聴いています。寝る前に聴いています。寝しなに聴いています。

CAL GREEN / TRIPPIN` WITH CAL GREEN "SWEET SEPTEMBER"


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

I`ll drive so far away [日常と音楽]

自転車に乗っているとき何を考えているだろうと思い返してみると、

続きを読む


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

褪せないリンゴと花の会社 [日常と音楽]

先日来携帯オーディオに久し振りの邦楽ばっか詰め込んで聴いていた。
10年以上昔のものが多いのだ。そう思うと古臭いけど、斉藤和義ソウルセットなどまだまだ。
今の子たちとも変わらないですよ。10年経っても何も出来ないままだ。in the flight.

椎名林檎のMMとSSを通しで聴いた。電車に乗って。終点が近付くと地下に潜って。
そうしたらなんて気恥ずかしくなったことか! 楽曲じゃない、歌い方だ。裏返って舌丸めて。
今はそんな風じゃないですよね。若さのアレか、作為的なエンターテインメントか。
当時から変わりなく、最初の歌が好きだ。"正しい街"。素直でストレート
独歩の"空知川の岸辺"を思い出したのはただ単に川の名前が出てくるからだな。
音楽自体は、アルバムが進むほど華美になっていくが、同時に引いてしまうような。
"罪と罰"は昔より好きになったかな。マイナーからメジャーはずるいよな。

フラカンのマイブルーヘブンは当時から恥ずかしいアルバムだったけど。
今聴くとちょうど好いのだ。なんでだろ。この1ヵ月で6回くらいかかっているよ。
林檎登場以前からの巻き舌師匠なのです。しかもたどたどしい(ノ∀`)
もうひと周りして通り越してナジミの塔より馴染んでしまったのかもしれない。
"酒と女とバクチと自由"、演歌ですよ。題名。でも好きだな。先ず聴いてしまうな。
 ♪働けよ働けよ 暇ができぬよう~
ああ仕事しますとも。安吾の見たエーテルは何色だったかなんて考えてないで。
そのうち林檎さんの"シドと白昼夢"もちんとすました顔して聴けるだろうか。
もう10年かかるだろうか。久し振りの記事のなんと内容の無いことか(ノ∀`)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

テレビから聴こえる [日常と音楽]

最近GyaOでルパン三世の1stシリーズに嵌まっているナシウタです。
最高におもしろいです。絵も色使いも音楽も話も。ゴルゴ13にも通ずるようなルパンの矜持。
12月4日まで視聴可能の第9話、「殺し屋はブルースを歌う」(題もカッコイイ)のラストの音楽良すぎ。
やーいい世の中になったもんです。こんなのが無料で観られるなんて! 光様々。
ま、よく考えりゃあ毎月ウン千円もミカカやらニフティに払ってんだから全然タダじゃないけど(ノ∀`)

さっき日テレチャンで「三丁目の夕日」やってましたね。おーもう地上波でやるのかって。
なにせ原作は好きで案外読んでいたりするので、ちょっと観てみたのですね。
そしたらまあ毒のないスピッツのような。靴を履いたこっこのような。ちょっと違うか。
あの作品の好きなところ。その1つが儚さ。絶望。人一人はこんなにも無力なのかって。
それでも段々と時が経ち忘れていく。幸せな毎日に埋もれていく。ふっと過ぎる感傷。
と書いていたらなんだかナンバーガールみたいになってしまった(ノ∀`)
他にも宇宙人が出てきたりとか犬が喋ったりとか色々。なんでもありな世界。
その中の1つの要素である"昭和30年代"ってのにだけスポットを当てた映画ですかね。

途中流れてくる音楽にびっくり。作中皆でテレビ鑑賞をしてるときとかの。
アルマンド・トロヴァヨーリの"月一度の幸せ"とそっくりじゃないですか。なんてこった。
挿入曲として使ってるのかとも思ったけど、アレンジ違い過ぎるし後半はまったく別だし。
大好きな曲なんです。きっと誰もがだろうけど。これほど美しい旋律を未だ知らない。
それを大胆にも‥って思ったら第29回日本アカデミー賞・音楽賞を取ってるのね‥
ココで試聴できます。"我が家にテレビがやってきた"って曲です。聴き返しても同じだわ(ノ∀`)
ちょっとなー ミファソラーソファミレーは使っちゃダメだよなーなんてピキッてなってしまったのです。
トロヴァヨーリの試聴は見つからなかった‥ ゼヒCD買って聴き比べてみましょう♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

得物召還 [日常と音楽]

連休中はほんとなんにもしなかった。飲み会と実家に一度行ったっきり。
実家ってもほんのすぐ近くですから。スープの冷め始める距離。
夕飯を食べに行って、普段喰えない牛肉をたらふくいただいて。
一人暮らしして思ったんですが、肉と言えば豚ってなりますねえ。
まー自炊らしい自炊をしてないからかもですけど。豚コマかウインナかベーコンばかり。
牛や鳥やましてや魚さんなんて縁遠い存在。たまにありついたらガツガツしちゃいます。

帰りは父親が車で送ってくれるってんで兼ねてからどうしよっか迷っていたギターを持ってきた。
エレアコはさすがに煩いでしょうから(ノ∀`)エレキだけ。でもあるとないとじゃ大違い。
昔軽音楽部に居たときに二の句には「(関西の)実家からアコギ召還せんと」っつってる奴がいて。
なにが“召還”だコンチクショー。おまえはサモナーかと。ラングリッサーの隠しクラスなのかと。
週3ペースで突っ込んでたんですがアッチのは“召喚”でしたね。

この2,3日ペチペチ弾いてます。EDIROLのSD-90にはもちろんエフェクターもあって。
そこらへんのアンプやらマルチエフェクターやらよりよっぽど高価なんだから。使わな。
お陰で音源+ヘッドフォンでお手軽に鳴らせます。ピロウズかけて合わせて弾いたり。
彼らのコードは素直でいいなあ。オープンG大好き。
折角録音できる環境にあるのでPCに録ってみました。リズムもなにもヘタクソですけど。
さあなんの曲でしょう。懐かしい。最近ソニーのハンディカムでリバイバルですからね。
あれずるいよな~。30前後なら嵌まってしまうよな。CM内容と歌は全く関係ないのに。

mp3 972KB 160kbps

最近はwaveファイルの波形編集で手軽に色々出来てしまうのですね。
リバーブだって細かく設定できるなんて! びっくり。宅録はエフェクター要らずなのかねえ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

traveling [日常と音楽]

  仕事にも精が出る

この曲、大好きです。ウタダヒカルさんのトラベリング
どこがいいって色々あるんですが、メロです。上記の部分。この2小節で完敗です。
ハイロウズになってヒロトがなにかで喋っとったと思うんですが、出だしのインパクトって大切なんです。
最初(Aメロ)で掴んじゃえばサビなんてどうでもいいって。これもそう。
最初の旋律があるから繰り返しのサビや冗長なCメロも生きてくる。
全篇4小節の組み合わせでできているのにツマラナクならないのは、このAメロのお陰じゃないかと。
褒めすぎですかね。いやでも好きなんですよちょっとウラ拍っぽいメロディ

極彩色&早回しのPVももちろん。CGは今となっちゃあ若干古めですが。
4つ打ち系のバスドラもコード感のないシーケンスパターンも良いのです。
歌詞も。タクシーに飛び乗るとこや食パンかじりながら交差点でぶつかるくだりなんて最高です。
たまにボーっとPV眺めてます。名曲は残る~ねえ効いてる?って感じです。
他にもヤイダヒトミさんの“Look back again”やナガイマリコさんの“Cherry Revolution”なんかも。
なんなんだろう。共通点があるようなないような。最後のなんて高校の時のだ(ノ∀`)

「金曜」を歌ったウタってままありますよね。大体好きなような気もする。
B`zの“FRIDAYMIDNIGHT BLUE”もよく頭ん中流れるな~これも古‥
まーPVのように列車に乗って抜け出したいですね。遠くなら何処へでも~


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

If you love me(Really love me) [日常と音楽]

明日の予定。
BAYCREW*S FAMILY SALEで散財。
夜はNew Year シャンソンコンサートへ。
なんて土曜日らしいんだ。昨日大人しく寝ていて良かった。
シャンソンをホールで聴くのは初めて。初体験の前回は酒を飲みながら。
エディット・ピアフの生き方についてステージ上から教えていただいて。
それから聴いた“Hymne à L'Amour”、良かったなあ。明日はやらんかなあ。
音楽だったら多分何だって好きです。ああ、メロのあるものなら、かな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Walkin in the rhythm [日常と音楽]

今日も一日寝ていた。
微熱で床に臥せるってなるといつも「百蛾譜」を思い出すのだが。
昼過ぎから参考人質疑ってのをやっていましたね。少し観ながら。
いい大人がのらりくらりと。yesかnoかの質問なら○×の札を渡しとけばいいのに。
でもいくらテレビで観たってネットで調べたって目の前の日常をしっかりこなさなきゃ。
電源切ってCDに切り替えて。「宇宙 日本 世田谷」。寝返りうって右耳だけで聴いていた。

いつもは冗長に感じる繰り返しを飽きることなく聴いていた。
いつまでも終わらなきゃいいのにって。でもベースが消えて。コーラスが消えて。
ピアノだけが段々遠くなる。無音になってもまだ聴こえてるんじゃないかって。
意識も遠くなるどころかどんどん醒めてくるようだった。
“Day dream”を聴き終えて起き上がった。洗濯物取り込まなきゃ。もう翳っちゃったけど。
少し部屋を片付けて夕飯を受け入れる準備しなくちゃ。それだけが今日意味のあることでした。
テレビの中の出来事や煩い勧誘電話なんか。でもそれらが形作るのも“僕”の日常です。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | - 日常と音楽 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。