So-net無料ブログ作成
検索選択

WAI `08 [ゆらめき雑記]

今年の訪問は7月の平日でした。まだこんなにも夕立夕立言う前の24日のこと。ナツっぽい良い陽射し。
昨年のモルディブ旅行の残り物、アネッサの日焼け止めを今回も塗りたくる。そんでいつも通り流プーで流される。
なんとここで持ってった浮き輪の穴開きが発覚。みるみる萎む。一週回る頃にはシオシオ。やむなく新品買ったり。
土曜だった前回と較べて、やっぱり人の出は少ない。いつものジャイアントスカイリバー下の日陰はガラガラ。
今回は11時から16時過ぎまで!堪能の1日でした。特段イベントはなかったけど平日もやっぱいいわ~

wai081.JPG
wai082.JPG
wai083.JPG

Nikon COOLPIX P5100


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

黒川の夕焼け 夏は夕暮れ [里山散歩]

kurokawayuu1.JPG
昨日のことです。27時間テレビをダラダラ観て過ごしていた日曜。15時頃から雨。夕立の予報。
だがパラッと降ってすぐに止んでしまった。外に出ないのもなんだし。夕飯の買い物がてら散歩へ。
若葉台駅で降りて歩いて三沢川の源流、川崎黒川地区へ。昔自転車で行ったことはあるけど徒歩は初。
18時閉店のセレサモスに辛くも間に合う。地産地消を標榜するJA直営の農産物直売所。
流石にこんな時間だと商品は疎ら。トウモロコシとツヤツヤした冬瓜を買う。今度は早い時間に行ってみなきゃ。
そっから黒川の谷戸の奥に向かって歩く。日没後の毘沙門天堂の空恐ろしいこと。でも嫌いじゃない。
ぐるっと一周して、入り口に鎮座する汁守神社へ戻る途中。陽のない空が段々明るさを増してくる。
振り向くと夕焼け。そして進行方向、東北の空には短いながら微かに虹が。上の写真、中央左辺り。

続きを読む


みなみやまからありがた山から [里山散歩]

       arigattayama01.JPG
実は6月15日のこと。記事にするのサボってました。水蒸気の多い晴れの日曜。南山から小沢城址公園まで。
多摩丘陵の名残に続く散歩道。昼過ぎから夕方まで久し振りにたくさん散歩したのでした。
出発の幸先良く内蔵フラッシュにてタチアオイを。霞みがちな青空に映えること!

続きを読む


夏セールでいろいろ [物欲@服飾]

今期はあまり街にも出掛けず。7月あたまにさら~っと見ただけ。なので獲物も少ない。
なんのせでっかいレンズ買っちゃったからねえ。大概お腹いっぱいです。控えめに買い物を。

続きを読む


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

昼下がりの雷雨の後の [**** photolog]

のんびり布団を干して過ごしていた土曜日。遅起きして。遮光カーテンの向こうは夏の陽射し。
肌掛けも洗濯してこりゃああっという間に乾くわって思ってたら西の空が昏い。アメッシュを観るとやっぱり。
布団バンバン叩いて取り込んでそろそろ遅い昼飯に行こうかと準備していたところ。タイミングいいやら悪いやら。
洗濯物を全部取り込んで待つこと数分。webの示す通りにドジャーと降ってきました。遅れて雷鳴。
yuudachigo1.JPG

続きを読む


2メット目 [自転車好き]

こないだひっさし振りに新宿Y`s Road行ったんです。フラフラ~て。相変わらず駅から遠いわ~て。
そしたら入ってすぐのヘルメット売り場がお祭り騒ぎじゃないですか。一部分。いや、一種類だけ。
今使ってるメットは以前に看板に思いっきしぶっつけて機能半減してんじゃないかって。
そんなことよりいい加減3年も使ってんだから汚くなってるし。そろそろ買い時だな~と探してはいたところ。
こりゃあ梅雨から縁起がいいわって躊躇うことなく購入。たまには顔覗かせてみるもんだ。

続きを読む


夕焼けを見るために走っているような [自転車好き]

そんなことができるのはこの時期だけです。通勤で。帰宅サイクルで。サイクリングで。
5時台に職場を抜け出しいつものコース。多摩川CRへと下る。近付くほどに強くなる南風。川風。
目指すは連光寺の坂上。多摩大学の向こう。鉄塔の下。日没まで時間はない。けれどいつもの周回コースへ。
多摩水道橋まで下ってUターン。是政橋までの道程はこの時期だいたい追い風。足がバターになるほど回す。
ところが橋の上から眺めると、西の地平あたりには雲がかかっていて。まさに太陽がそれに隠れるところ。
連光寺の冗長な坂道をいつもの1.2割増しで駆け登るも既に辺りは逢魔ヶ時。日は落ちたが青橙の夕焼けがそこに。

続きを読む


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。