So-net無料ブログ作成

自転車用の装備 [自転車好き]

こんな感じ。
左下から時計回りに、
ナイキのエアリフト:ビンディングのシューズ欲しいけど高すぎ‥ 通気性良くてなかなか快適。
オーストリッチ輪行袋L100:自転車の写真でも目立ってます。赤。軽くてコンパクト。
ポラーボトル:自転車用では有名みたい。保冷性はイマイチ。飲みやすさはバッチリ。
グローブ:スペシャライズドの親指付け根にモコモコが付いてるのが好みです。
グレゴリーkokonee10:江ノ島行きの為に購入。高かった‥ でも鮮やかな発色気に入ってます。
             きつめにベルト締めれば腰への負担もそれほど感じず。良い買い物でした。
でっか字マップ:道がかなり細かく載っているのでポタリングに最適。見てるだけでもたのしい。
         南北移動はページが飛び飛びなのが珠に瑕。
小物:アルコール入りウェットティッシュとか日焼け止めとか虫除けスプレーとか。
オーストリッチカバー:輪行時に使う。スプロケットにはめるのかな。まだ未使用。
リアフェンダー:くるっと丸めてウエストバッグにも入ります。便利便利。
エンド工具:輪行時に使う。軽いけど、輪行袋に入るともっといいんだけどな。

ウエアはオールユニクロでした(ノ∀`)
インナーはボディテックのキツキツのやつ。上下。膝下までくるスパッツ良いですよ。
ちゃんとサポートしてくれます。生地が薄いのでお尻は痛くなりやすいですけど。
それに去年買った膝から下を取り外せるドライパンツとボディテックの少しゆるい半袖。
今年のドライウエアはかっこよくなかったですよね。ユニ。去年おととしもっと買えばよかった‥

今日は月末。8月の積算距離が出る日。仕事帰りいつもの道を30キロサイクルしてきました。
長距離を2本走ったせいか以前より楽々。でもまだ28km/hで走ってる人は抜かせないな~
気を抜いたらまた追い越されそうで。30km/hの人がいたら後ろついてくんだけど。

Dst/28.58 Odo/6601.8 Mx/38.0 Tm/1.13.06 Av/23.4
8月積算距離:551.62

んー、目指してた600キロには届かなかった。遠いなあ。でも頑張った方でしょう。
涼しくなると案外やる気なくなったりするので(ノ∀`) この調子でいけるといいんだけど。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初・荒川サイクリングロードへ [自転車好き]

昨日ですね、こないだのロングライドで調子にのり、また行ってきました1日サイクリング。
でっか字マップの埼玉県版を買ってきてルートを色々考える。当初の予定は川越。
小江戸で有名な町並みを自転車で走ってみたかったのです。さあ問題は帰り道。
サイクリングロードでもない道を往復するのは憚られまして、じゃあもう一足伸ばして荒川へ。
地図を眺めただけの下調べで上手く走れるか心配でしたが、どうにかなるもんだ。

行程:家→府中街道→所沢→県道所沢川越線→川越→R16→伊佐沼→
   →荒川CR→幸魂大橋→黒目川→新小金井街道→家

続きを読む


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

江ノ島往復@境川サイクリングロード [自転車好き]

今年もまた2回目の夏休みをいただき、行ってきました初めてのロングライド。
多摩から川沿いを乗り継ぎまだまだ夏の終わらない湘南、江ノ島まで。
先日買った輪行袋。先日自転車収納する練習もして、力尽きたら帰りは電車でもとも思ったけど。
どうにか往復自走で行ってこれました。えらい! 例によって無駄に写真多いです(ノ∀`)

行程:家→多摩川→大栗川→尾根緑道(戦車道)→境川→江ノ島→
    →境川→尾根幹線道路→乞田川→多摩川→家

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

玉川温泉 [遊歴雑記]

先日の東北旅行で立ち寄ったもう1つの有名温泉。岩盤浴で有名な。
八幡平から秋田県田沢湖方面へ下ったところにある玉川温泉。名前、全国区でしょうか。
旅行の下調べをしているときにそういやここ以前テレビでやってたなって思い出した。
詳しい情報、様々なwebに載っております。湯治場。強酸性の源泉。玉川毒水。最後の希望‥
実際見てきたこと、写真とともに書いてみたいと思います。なのでちょっと重たいです。ページ。
内湯の写真は撮れなかったのが残念。とっても雰囲気のある浴場だったのに。

続きを読む


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

transportation network [**** photolog]

     
          PENTAX *ist Ds/PENTAX Fisheye zoom 17-28mm

江戸時代に整備された五街道の一つ。その最大の目的は‥ 逃げ道。
甲州街道は江戸が陥ちたとき、甲府へと逃れる為に整備された道だそうです。
その目的で使われることはなかったですが。今では慢性渋滞。とっても逃げ道には使えません。
写真はお盆休みに。流石に車少ない。時折ガランとして無音状態に。それはそれで不気味。


緑の増大 [一人暮らし]

先日100均が改装オープンしたってんで行ってみたら観葉植物コーナーが出来てました。nice!
さっそく"サンスベリア"を2株購入。サンスベリア専用土と受け皿付き鉢も一緒に。計420円。
なんでもマイナスイオン出てくるらしいです。空気清浄効果もあるとかないとか。お買い得。
高級花屋を覗くとこのくらいの鉢植えで2000円で売ってたりするんです。100均恐るべし。
無印でポトスを買ったり雑貨屋でキレイメアイビーを見つけてしまったり(ノ∀`) 段々増えること。
鼻歌で"花に水やるラブソング"をひねりながら、根腐れしないよう少しずつ水をあげるのです。


make a purchase [物欲@モノ]

今日は休日。珍しく午前中には起きだし買い物へ。本当はサイクルしたかったんだけど。
目が覚めたらザアザア降っているんだもの。でもその後は持ちましたね。読み誤った‥
新宿のワイズが紀伊国屋裏からY`S MANIACのもっと東へ移転。駅からは遠くなったなあ。
店内に駐輪場ができて自転車で立ち寄るには便利なのかな。売り場面積は同じくらいか。
さてそこで以前からの懸案の輪行袋を購入。種類は迷いに迷ってOSTRICHのL-100。の赤。
かなり派手。黒のが良かったかな‥とも思うけれど(ノ∀`) それとサドルに差し込む泥除け。
これも前から欲しかったんだ。コレかな? ちょっと形は違うけど。色んな商品があるもんだ。
ワイズマニアックに戻りエンド工具を購入。さーこれで輪行の準備バッチリ。来週の夏休みには‥
その前に自転車しまう練習しなきゃね。いやその前に自転車メンテしなくっちゃ‥ 面倒‥
後はヨドバシマルチメディア館・ヨドバシカメラ館・東急ハンズ・L-Breathと趣味丸出しで巡る。
要するに、なんにもしていない1日。明日からの激務の為に早目に休みましょうか。

      
              PENTAX *ist Ds/PENTAX Fisheye zoom 17-28mm
              *写真は買い物のイメージです。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

プール [**** photolog]

結局降られました。先週土曜日。もう雷雨。一時避難の建物からも稲光が無数見える。
それでもなんとかビール飲んで焼きそば喰って波のプールを泳いできました。
文字通りジャブジャブ泳いできました。予想通り人出はさっぱり。バタアシも出来るほど。
ただ予想外は雨上がり後の涼しさ! 普通に街にいたら大歓迎なんだけど。寒かった(ノ∀`)


早々に退散し、よみうりランド"WAI"の対にあるスーパー銭湯?丘の湯へ暖まりに。
プールとは比べ物にならん程の混雑。40分じ~っと湯に浸かり芯からホカホかに。8月だってのに。
帰りしなに京王よみうりランド駅へ向かうゴンドラから見えた夕景はそれはそれはきれいでした。

PENTAX *ist Ds/PENTAX DA 18-55

 

    君に会えた 夏蜘蛛になった
    ねっころがって くるくるにからまってふざけた
    風のように 少しだけ揺れながら

    独りを忘れた世界に 水しぶきはね上げて
    バタ足 大きな姿が泳ぎ出す
                     スピッツ "プール"


クルクル回したりポップコーン食べたりして過ごす8月上旬 [ゆらめき雑記]

梅雨が明けてこの方、目眩がするような日差しにもムンムンの湿気にも負けずに自転車通勤を。
加えて仕事帰りには多摩サイに直行。右岸左岸をグルッと周り、都合30キロのサイクリング。
1日30キロでもひと月続ければ600キロなんだなあって妄想しながら。さて8月はどのくらい?

この間殊更紫外線が強烈な日曜、荒川河川敷でフットサルをやってきました。ヤケに健康的。
さすがにクラクラ消耗しましたが、体力的には余裕を感じたり。日頃のサイクルのお陰かな。
でも足はパンパンになっちゃって、足裏とふくらはぎのマッサージを受けに行ったり(ノ∀`)
自ら痛めつけて他人に快復してもらう。んん、贅沢。でもアレ効きますね。筋肉の張りは一掃。
まあたった30キロで揉んでくれだなんだ言ってるようじゃあひ弱ちゃん極まるってもんですけど。

日本一周中のarukakatさんは1日100キロの旅を続けてるんですから。ほんとすごい。
夏の北海道は如何でしょう? 多摩は例年より少し涼しい気がします。テレビは言わないけど。
この時期はちょうど日没~夜に変わる時間に多摩サイ走れるのです。染まる雲がきれいだったり。
大きな夕日がオドロオドロしかったり。相変わらずお散歩犬っ仔にビビリながらの走行。

こないだなんてジョギングしてた方がノールックでUターンして死ぬかと思った。
は、大げさですがかなりビビッた。相手も驚いてたようですが。運動してるヒトなら無茶しないかと。
そうはいかないんですねえ。以来より注意深く走るように。でもせめて車線変更は後方確認をry

さてさて先日『府中初のシネコン・「くるる」ってどう?』でお馴染みのくるるへ映画観に行きました。
初TOHOシネマ。前日に券を買って。そう、ここは全席指定席。ネットでも現地受付でも。
加えてレイトショー・ナイトショーは1200円なのです。これは安い。府中最高♪ 椅子も広々。
その代わり飲み物ポップコーンを欲張るとあっちゅう間に元取られちゃいます。向こうに(ノ∀`)

肝心の得物は、"命を○○にしない奴なんテダイキライダー"でお馴染みの「ゲド戦記」。
原作、あらすじ、評判などに一切触れずに本番だったんですが。観終わった素直な感想は‥
壮大な話がどんどん小さくなっちゃった‥ これ。いや、決してつまらなくはないです。
今までのジブリを期待していると大違いですが。重々しく、暗く、地味で静か。
エンターテインメント性を一切削ぎ落とした作り。きっと古い日本映画の雰囲気に近いのですか?
そういうの嫌いじゃないです。次回作はゴローさんの手作りの、好き勝手やったのが観てみたい。
ネット観てみると世間の評判は厳しいですねえ。まあ、観てみないことには。ね。悪くないですよ。

さー明日はプールなんてどうでしょうとか思っとったんですけど。お天気はどうでしょう。
ザッと降るにわか雨くらいならまだいいですけど。始終どんよりじゃあ困っちゃうなあ。
かえって空いてるかな。夏休みぽいことをしてきたいなあ。
先週は久し振りにお台場に。目に入るもの全てが人工の世界。それでも夕日はきれいでした。

PENTAX *ist Ds/PENTAX Fisheye zoom 17-28mm

 

今月初っ端にサイクルコンピューターが突然電池切れちゃって。累計距離のデータまで‥
6月末で5833.9キロ。7月は確か約200キロ。電池切れまでに走ったのが15キロ。計6050キロ。
以上個人的メモ2。

改めまして本日のデータ。
Dst/28.83 Odo/6214.9 Mx/38.5 Tm/1.15.21 Av/22.9


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

絶景秘湯 藤七温泉へ [遊歴雑記]

東北旅行2日目は朝から曇り空。なんとか落とさずに持ちこたえている感じ。
いつもはチェックアウト時間ギリギリまで宿にいるんですが、少し早めに出かける。
それでもしっかりサービスチケットでモーニングコーヒーはいただきましたが。
だって今日は憧れの源泉かけ流し温泉巡り! 八幡平周辺は秘湯の宝庫。
どれにしようと目移りした上、東北随一の眺めを誇る藤七温泉に決定。
イナモトを伴い、否SWIFTに飛び乗りガラ空き街道を八幡平頂上目指して走る走る。
辿り着いた彩雲荘はネットでの下調べそのままの素朴な佇まいでした。


冬季は降雪による車通行止めのため営業停止してしまう、夏季のみ営業のこの温泉。
お食事も出来ます。売店もあります。温泉タマゴ食べ逃したのが唯一の誤算。宿もあります。
廊下はボコボコ傾いています。何でも積雪の重さで色々やられてしまうとか。管理も大変です。
そしてなんと言ってもお風呂が最高です。その上貸し切り! ここでも梅雨バンザイ!


内湯入り口から露天風呂方面を。貸切だから撮れる画ですねえ。感謝。
お湯は乳白色。こういう色の天然温泉って初めて入りました。まずは硫黄の匂いに感動。
湯の通路に付着している湯ノ花に感動。シャワーで流すことなく上がろうと思ったのも初めてかも。


露天からの眺め。正面右側のは岩手山です。恐らく。ほんと気持ちいい。
左手にある道路から丸見えだったりしますが気にしない。気にならない。
温泉でこんなに感動したのも初めてでした。その時のタオルからはまだ硫黄の匂いがします。
いや何度も洗濯してもですよ。入浴料は500円。これもすごいなあ。東京だったら3000円しそうだ。

藤七温泉を後にしてなおも八幡平を登る。左手に大きな池が。思わず車を止める。
こりゃあ有名な大沼ですね。ツキノワグマもいるよ。関東で言うところの尾瀬のような遊歩道が。

こりゃあ歩くっきゃないっしょーなんて若ぶってスタスタ歩きだす。するとまたハチ来襲。ヤダヤダ。
でも鬱蒼とした背高草の合間を潜る感覚、通り抜けて眺める水面、最高でした。
願わくば雨さえこなければ‥ またしても道半ばでUターン。今度は一周してみたいな。
紅葉の頃を見てみたいな。あ、当然ここでも誰とも出会わず。少し空恐ろしい雰囲気も。



珍しく花やトンボを近くからパチリ。どちらも名前が分かりません(ノ∀`)
重ねてピントも甘くてすみません‥ 実物はもっときれいなんです。瞼の裏では憶えています。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。